記録が伸びるランナーと伸びないランナー、
ケガの少ないランナーと多いランナー、その違いは・・

実は、足底のバランスにあります。


大事なのでもう一度いいます。

ランナーが足の痛みを予防したり、
ベスト記録更新をするのに一番重要なのは、
足底のバランスを上げることなのです。


イメージしてみてください。

人間は二足歩行をしています。
そして、身体の中で唯一地面に接し、
体幹のバランスをとっているのが足です。

中でも足底は、体のわずか1%の面積。その1%が全てを支えています。
だからこそ、わずかなズレが大きく身体に影響するのです。

走る量が増えてもケガや痛みがない方、
タイムが伸びやすい方は足底が良いバランスを保っています。

これまで私たちは1万人以上の足底のバランスを見てきました。

しかし、バランスの良い方は、100人のうち2〜3人。
ほとんどの方は足底バランスが悪い。

当然、走る距離が増えれば、痛みも出ます。
でも、逆に言えば、改善の余地があるということでもあるんです。

では、どうしたら足底が良いバランスを保つことができるのでしょうか。

その答えの一つが、オーダーメイドでインソールを作ることでした。

Aさんには、Aさんに合ったバランス、
BさんにはBさんにあったバランス調整を行うこと、
それがその方のパフォーマンスアップへの近道と分かったのです。

ひざ・腰・かかとなどが痛い‥
医者に走るなと言われた‥
走りながら痛みを改善したい‥
もっと記録をのばしたい‥
 

そんな方は是非、1度、店に遊びに来て下さい。

どうしたら改善できるかお話します。
私もランナーですから・・・